ウエハース

 スロバキアのお菓子といったら、どんなものをイメージされますか?スロバキアで人気のお菓子のひとつに、ウエハースがあります。日本人にとってはなじみがなく、パフェに添えられるくらいで、ウエハースをわざわざ買うことはないでしょう。

 私も初めは「ウ、ウエハース😅?」と思いましたが、スロバキアで売られているウエハースは、日本人がイメージする、素朴なウエハースとは少し違います。

 スウエハースの間にチョコクリームがぎっしりと挟まっていて、食べ応え抜群です。 かといって、よくある海外の謎のネチネチしたお菓子のように、異常に甘ったるいということもないので日本人にも食べやすく、私も大好きなお菓子です😄。 

 スロバキアのスーパーにはいろいろな種類のウエハースがずらりと並んでいます。

 今回は私のおすすめをご紹介します😄

ホラルキー(Horalky)

山積みで売られています

 たくさんあるウエハースの中でも一番人気はホラルキー(Horalky)です。ホラルキーはスロバキアを代表するお菓子で、どんなに小さなスーパーでも、売店でも、必ず売られています。

 ウエハースの間にはピーナッツとチョコレートが挟まっていて、ずっしりと、食べ応えのあるお菓子🍫。

 パッケージもかわいらしく、靴下など、ホラルキーの柄のグッズが売られているのも見かけたことがあります。

 みんなに愛される、スロバキアの国民的お菓子です✨。

ミラ(mila)

こちらも山積み!

 私のお気に入りはミラ(mila)です。ウエハースの間にはミルククリームがた~っぷり入っていて、贅沢な味わいです。

 パッケージにはカプチーノ?の絵が描いてありますが、カプチーノ味ということなのでしょうか?私にはティラミスのような味に感じます。

他のものより若干高く、パッケージにも高級感があります。とは言っても50セント(70円くらい)程度です😂。

大きさ、これくらいです

 味は、結構しっかりと甘いので、甘いものが苦手な方には甘すぎるかもしれません。甘いものが好きな方にはおすすめです!

カベンキー( kávenky)

カベンキーです

 甘いものが苦手な方におすすめするのはカべンキー(kávenky)です。ウエハースの間にコーヒー味のフィリングが挟まっています☕。

 カプチーノ味やアイリッシュコーヒー味など、様々種類のコーヒーフレーバーがあります。

 カベンキーは、甘いには甘いですが、外国のお菓子ならではの甘ったるさはありません。

2本入っています

 2本入りなのでお得感もあります😙

種類いろいろ

 ご紹介した以外にもスーパーには数え切れないほどたくさんの種類のウエハースが並びます。

スーパーのお菓子売り場です

 どれも個装されており、ひとつ50セント前後で買うことができるので、いろいろな種類を買って、試してみるのも良いのではないでしょうか。

 有名なチョコレートなどとは違い、日本ではなかなか見かけないお菓子なので、 会社や友達へのばらまき用のお土産にぴったりです。

 今回紹介した3種類はどれも同じ会社 (SEDITA)で作られています。スロバキアを代表するお菓子メーカーです。私の調査によると、このメーカーのお菓子は大体美味しいので、迷ってしまったらこの↓マークを見つけて買ってみると良いかもしれません😀

 スロバキアにいらっしゃる際は、ぜひスーパーでお気に入りのウエハースを探してみてください😄!

 

記事で紹介している内容は、掲載当時のものです。現在は内容が変わっている可能性があるため、最新情報は公式サイトなどでご確認ください。